鰹節を巻いたおにぎりが美味しい

職場の先輩が「お昼ごはんに食べて」と言って、おにぎりを買ってきてくれました。
袋の中を見ると、鰹節を巻いたおにぎりが入っていました。

おにぎりの具として、かつおを食べることはありました。

しかし、鰹節を巻いたおにぎりを食べるのは初めてだったので、少しドキドキしながら口にしました。
食べてみると、鰹節の味がしっかりご飯にしみこんでいて、口の中でじんわり旨みが広がってきました。

自分でおにぎりを作る時には、いつも海苔を巻いていました。
でも、食べているときに歯に海苔がくっついているのではないかという不安も抱えていたので、今度からは鰹節を巻こうと思いました。

職場の帰りにスーパーに寄って、おにぎりに巻くのにぴったり合う鰹節を購入しました。

夜ごはんに、鰹節を巻いたおにぎりを作りました。
自分で作っても、とっても美味しく幸せな気持ちになりました。